結果重視のパーソナルトレーニング

魅せるカラダ × 動けるカラダ × 次世代ボディメイク

生後から幼少期までに行う「呼吸」「ハイハイ」「立ち上がり」「歩行」といった

運動発達学に基づいた動作をトレーニングに取り入れます。

「発育発達」で行う基本的な動作や姿勢を再復習することで、

「可動性」「安定性」「筋」といった機能的関係を高めるだけでなく、

中枢神経系(脳神経系)にも刺激が入り「人間の本来持っている機能」を

呼び起こすことで、ボディメイクに必要な

「筋肉の発達」と「パフォーマンス向上」を効率よく効果的に高めていきます。

海外トップアスリートは必ず取り入れている最先端メソッドです。

eclat bodyのメソッド

福岡西新 エクラボディ ダイエット パーソナルトレーニング 無料診断

発達運動理論とは?

当ジムでは、最大限のパフォーマンスを引き出すためにアメリカでは、「NBA選手」や「メジャーリーガ」といったトップアスリートが必ず取り入れている、赤ちゃんの動きを応用した「発達運動学理論」を基盤とした“エクササイズ”を行います。

   これまでの運動方法は、流行にもなった体幹トレーニングや筋力トレーニングを中心とした「筋肉を強化」するだけの運動方法が支流でしたが。「発達運動学理論」では、中枢神経系(脳神経系)に刺激を入れることで、「人間の本来持っている機能」を呼び起こし筋肉と神経の伝達をスムーズにすることで体を思い通りに動かせることに焦点を当てています。

プロアスリートも行う運動発達エクササイズ

生後から幼少期までに行う「呼吸」「ハイハイ」「立ち上がり」「歩行」といった運動発達学に基づた動作をトレーニング方法と筋力トレーニング方法を融合することで、筋力アップはもちろん、可動性や安定性、連動性も意識し、最大限のパフォーマンスも向上するトレーニングになります。

福岡西新 エクラボディ ダイエット パーソナルトレーニング 無料診断
福岡市 パーソナルトレーニング

トレーニング方法

当ジムでは、「発達運動学理論」の三つの運動方法で、ボディメイクやスポーツ選手に必要な筋力アップだけでなく、発育発達時に基づいて運動を行うことで身体を無駄なく、しなやかで思い通りに動かせるようにパフォーマンスアップまで期待できます。

従来のように、ウエイトトレーニングや体幹トレーニングと言われる強化に重点を置いてしまうと、関節やその周りを支える靭帯や関節包に負担がかかることで怪我をするリスクや競技時に体を思い通りに操ることができなくなります。

運動理論「Simple is Best」

◯アライメント評価

◯赤ちゃんの動き

◯腹式呼吸

◯機能的な動きや関節の可動性

◯フードマネージメント


福岡西新 エクラボディ ダイエット パーソナルトレーニング 無料診断