· 

ふくらはぎの太さや浮腫みの原因は歩き方に原因

福岡 西新 エクラボディ ふくらはぎ 美脚 姿勢

ふくらはぎの太さや浮腫みの原因は

歩き方に原因があります

 

①ふくらはぎとは?

下腿三頭筋という腓腹筋とヒラメ筋の2つ筋肉の事を言います。

 

②ふくらはぎの特徴

⚪︎腓腹筋は二関節筋という二つ以上の関節をまたいでついている筋肉。

トレーニング方法は、立位でつま先を地面につけたまま踵を浮かして行う「カーフレイズ」という種目で鍛えることができます。

 

⚪︎単関節筋は一つの関節についている筋肉。

椅子などに座り膝を曲げてカーフレイズを行います。

 

③歩行動作とふくらはぎの関係性について

☑︎ふくらはぎが太い

☑︎ふくらはぎが浮腫

といった原因の一つとして考えられる事は、歩行動作や日常生活といった時に「臀部」や「腹部」「足底部」といった筋力や機能が低下していることで、歩行の時に膝が曲がりながら歩ることで「ヒラメ筋」に緊張やストレスがかかることで太くなります。

 

④ふくらはぎが太くないようにするには?

日常生活や歩行動作の時に「臀部」「腹部」「足底部」といった筋力や機能を高めるためるトレーニングが必要ににはなります。

 

⑤まとめ

ただ鍛えるだけでしたらトレーニングだけでいいですが、それだけでは日常生活での歩き方やスポーツ動作でのパフォーマンスを向上させなる事はできません。

「ふくらはぎが太くなる」根本的な改善を望むのであれば、パーソナルトレーナーのもとトレーニングをする事をお勧めします。

 

エクラボディからお客様へ

ご自身の身体の癖や姿勢の歪み、各関節の動きの評価を必ず行います。そうする事で、「肩こり」「腰痛」「便秘」といった身体の不調の解消や「ゴルフ」「ボクシング」といったスポーツパフォーマンス向上に必要な「神経系」といったアプローチもできるようになります。

エクラボディのパフォーマンスパーソナルトレーニング理論は、筋力トレーニングやファンクショナルトレーニング 、3Dの動きだけではなく、中枢神経系(脳神経系)に刺激を入れることで、「人間の本来持っている機能」を呼び起こすします。