· 

朝腰が痛くなる原因

内臓代謝 消化酵素 代謝酵素 ダイエット 体質改善

テーマ「朝腰が痛くなる原因」

 

①結論

朝起きると腰が痛くて悩んでいる方は、姿勢不良などが原因で「横隔膜」「腹横筋」などの呼吸筋や腰方形筋といった腰付近の筋肉も硬くなることで体幹部の安定性を低下させます。そうなると体幹部は不安定となり、安定性を保つために固定させるために“筋肉が緊張”し椎間板と椎間板周囲が圧迫されて腰痛になります。

 

②対策

椎間板と椎間板周囲の圧迫を軽減するには

呼吸筋でもある横隔膜・腹横筋などのインナーユニットの筋肉を呼吸トレーニングによって機能を高まることです。

呼吸トレーニングを行うことで椎間板内圧で潰れていた椎間板を引き伸ばし腰の痛みを低減してくれます。

 

私達、エクラボディではお客様1人ひとりの「人生100年時代」を健康なカラダで過ごせるサポートをしていきます。

 

予約

TEL:092-407-7117

mail: eclat.plus002@gmail.com