· 

足痩せ・美脚(トレンデレンブルグ徴候編)

内臓代謝 消化酵素 代謝酵素 ダイエット 体質改善

テーマ「足痩せ・美脚(トレンデレンブルグ徴候編)」

 

結論

股関節の外転筋力が低下は歩行時に左脚に体重を乗せた時にお尻が外側にでる特徴的な歩き方をします。

※別名トレンデレンブルグ歩行

そのような歩きを長年続けることで「下半身太り」や「O脚」「膝痛」の原因にもなります。

 

トレンデレンブルグのチェック方法

例えば、左脚を軸足にした時に片足立ちになった時に反対側の骨盤の位置をみます。

※下がった場合はトレンデレンブルグ徴候になります。

 

トレンデレンブルグ歩行とは?

中臀筋や小臀筋などの股関節外転筋が機能低下を起こすことで、歩行時に足を前に出す際に骨盤が安定せずに軸足とは反対側の骨盤が下がることをいいます。

 

☑️下半身太り

☑️骨盤の歪みによる腰痛

☑️ O脚やXO脚…etc

 

足痩せエクササイズ

効率よく中臀筋を鍛えるにはワンレッグスクワットなどの片足で行うトレーニングがお勧めです。

※横向けに寝た姿勢で足を広げる(外転動作)やミニバンドトレーニングでは中臀筋だけでなく大腿筋膜張筋(TFL)と腸脛靭帯(ITB)などの筋肉が強く働きます。

 

私達、エクラボディではお客様1人ひとりの「人生100年時代」を健康なカラダで過ごせるサポートをしていきます。

 

予約

TEL:092-407-7117

mail: eclat.plus002@gmail.com