· 

パフォーマンスUP(身体における正中線編)

テーマ「パフォーマンスUP(身体における正中線編)」

 

結論

ボクシングやキックボクシング、ゴルフといった回旋動作を行うスポーツにおいて、身体における正中線を意識したボディイメージはミート力やミート率を高める上でとても重要なものになります。

逆を言えば、正中線のボディイメージが崩れるとパンチやキック力の低下やゴルフでは飛距離低下などに影響します。

 

練習しても今ひとつパフォーマンスが上がらない方は、ボディイメージつまり身体の正中軸を意識したトレーニングがあなたの競技能力を高めます。

 

正中線トレーニング(ボディイメージ)

競技中の姿勢が崩れていると「脳」は今の位置が正しい正中線だと認識します。

正しい正中線をつくるには、トレーナーのもと正中軸を保ったままツイストブルガリアンスクワットなどのトレーニングをすることで、自分のイメージと身体の正中線(ボディイメージ)が一致するようになります。

 

私達、エクラボディではお客様1人ひとりの「人生100年時代」を健康なカラダで過ごせるサポートをしていきます。

 

予約

TEL:092-407-7117

mail: eclat.plus002@gmail.com